~第二創業・世代交代コンサルティング~

ご縁をいただきありがとうございます。感謝・感恩・感動

 あなたは、国難期、そしてAI時代と言われるこれからの時代を生き抜くための明確な戦略をお持ちでしょうか?経営者のあなたが「悩む・立ち止まらず」に、走り続けることが出来るビジョンを持ち、従業員を大切にしながら、関わる人たちに共感と感動を与え、他社との差別化・組織の一体化を実現する感動経営にチャレンジしていただけたら幸です。なお、内田感動マネジメントでは、経営者の伴走者として、企業の成長を決める「幹部育成において評価を頂いています。先ずは、あなたの思いをゆっくり聴かせてください、ご連絡をお待ちしております。

  1. 経営者の高い志と揺るがない信念。
  2. 理念の実践集団として、幹部・従業員が同じ価値観で素早く対応する企業体質。
  3. 他社とは圧倒的な差別化となるビジネスモデル(業態開発)を実現。
  4. 必ず勝利する中期ビジョン(経営羅針盤)とそれに連動した経営計画書及び無駄なく効果的なプロジェクト活動の実現。
  5. 理念型採用&育成により、人財の採用力と育成力が倍速加する。
  6. 自ら主体的に動く従業員集団となり「任せる経営」が実現されることで、トップが更に学び成長する時間が取れる。
  7. 究極は「完全ブルーオーシャン企業」の実現。

「レッドオーシャン企業」とは、過当競争の海で戦い、傷つき、海を血の色に染める企業です。対して「ブルーオーシャン企業」とは、高い独自性を発揮し、不毛な戦いをしない企業のことです。 

   あなたの会社は、以下の10項目のうち、幾つに該当されますか? 

 

★差別化現象 

  1. お客さまから感謝の手紙・ハガキが多数来る。
  2. お客さまがよくプレゼントを持ってこられる。
  3. お客さまが社外広報マンとしてブログやフェースブックに多数書き込んで下さる。
  4. お客さまが社外営業マンとして無償の営業活動をして下さる。
  5. 受注の半数以上がリピーターもしくは紹介客となっている。
  6. お客さまがあまり値段のことは言わない、もしくは値上げが通っている。 

★一体化現象 

  1.  従業員の一人ひとりが理念に照らした最善な現場活動を自ら意思決定し、日々行えている。
  2. 新しく困難なテーマが提示されても、全社一体となって直ぐに取り組む態勢になっている。
  3. 指示命令ではなく主体的に誰かがプロジェクトを起こし、それを皆が一斉にサポートする態勢になっている。
  4. 優秀な就活学生が多数押し寄せ、その中から50人に一人の厳選採用が出来ている。

 いかがですか?10個すべてが「YES」の場合、あなたの会社は「完全ブルーオーシャン企業」と言えます。8個以上に「YES」が付けば「ブルーオーシャン企業」と言っていいかと思います。

 

 経営は経営者で99%決まると言います、それは「我が社を最高の企業にする!」という意思決定は経営者しかできないからです。従業員を輝かせ、お客様が感動し、業績を伸ばしていく感動経営に取組んで頂き、幸せな経営者という「役柄」を掴んでいただけたら幸いです。

オンライン・勉強会

「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞などの受賞企業から具体的な事例をテーマに「儲かるいい会社」を学び、実践を考えるオンライン勉強会です。経営者の交流の場としてもより良い繋がりを作っていただけます。

お気軽にご参加ください。 詳しくはこちらから!

  


 

人手不足倒産や後継者か育たない…、

離職がとまらない…など経営者にとって厳しい時代。しかし、この様な影響を受けずに「儲かるいい会社」を実現してる会社が日本には沢山あります。儲かるいい会社を実現してる経営者と大久保寛司さんから本質的な経営を学ぶ貴重な経営塾です。 お申し込みはこちら

ダウンロード
大久保寛司氏セミナー6期チラシs.pdf
PDFファイル 2.8 MB